返済シミュレーションで計画を立てる

利息を細かに計算しながら即日融資の返済をしていきたいものですが、実際にはそれもまた難しいでしょう。
毎月利息の金額は変わります。
借入残高、金利、利用日数を考えながら計算をしなくてはなりません。
簡単なことではないでしょう。
そこで使っておきたいのは返済シミュレーションです。
消費者金融でも銀行カードローンでも返済シミュレーションは用意されています。
公式ホームページ上に「返済シミュレーション」としてオンラインツールがありますので利用をしてみましょう。
利用料は無料、自由に利用ができるため個人情報を入力する必要もありません。
返済シミュレーションとは返済の計画を立てるためのものになりますが、利息をみることもできます。
いくらずつ返済をすれば月に一度の返済でいつ完済になるのか。
完済予定が決まっているならばそのためにいくらを返済額とすればよいのか。
それをシミュレーションすることができるのが返済シミュレーションです。
返済額のすべてが借入残高に充当されているわけではありません。
返済額の内訳は、元金+利息です。
「利息を考えた返済をする」でもお伝えしたように、利息の金額が先に決まります。
それ以外の余りが元金に充当されることになります。
つまり利息が3,000円となった場合、返済額が5,000円ならば2,000円しか元金に充当されていない、つまり返済できたのは2,000円ということです。
だからこそ利息を考えた返済をしていかなくてはなりませんが、毎月返済をするたびに元金が少なくなり、それに対して利息も変動します。
毎月利息を計算するということもまた手間のかかることです。
返済シミュレーションを使って、計画を立てながら利息をいくら支払っていくのかをみてみましょう。
返済を進めていると思っていたよりも返済が進んでいないということはよくあることです。
その理由の大半が、利息を考えていなかったために元金充当額が少ないものです。
返済シミュレーションは無料になっていますので何度でも利用しながら返済の計画を立てていきましょう。

消費者金融申込み前におすすめの一括サイト

申込みたい消費者金融が既に決まっている、もしくは2~3社に絞り込んでいるけれど審査に通るか不安という場合は、お試し診断を活用して審査通過の可能性があるかを確認すると良いでしょう。

ですが、どこに申込めば貸してもらえるだろう?審査通過の可能性の高い消費者金融を探したい、という場合は、一括サイトを利用すると便利です。

消費者金融の簡易審査を行える一括サイトはいくつかありますが、どのサイトも匿名で利用することができます。また、入力項目も少ないです。サイトによって入力項目に多少の違いはありますが、一括サイトで有名な某サイトの入力項目を見てみると、住まいのエリア、職業、借入れ状況、その他金利や限度額の希望を入力するだけとなっていますし、他のサイトもほぼ同様の入力項目と考えて良いでしょう。

一括サイトは、業者と利用希望者の条件を照らし合わせマッチングした業者をピックアップしてくれるサイトであって、融資の可能性がある消費者金融が見つかったからといって、必ずしもそのなかから申込まなければならない、ということはありません。また、匿名で審査を受けることができるので条件を変えるなどして何度利用しても個人情報が個人信用情報機関などに登録される心配もありません。ちなみに、パソコンだけでなくスマートフォンや携帯から利用できるサイトもありますし、パソコンから申込み、回答はスマートフォンで受取ることができる便利な機能が搭載されたサイトもあるので、ニーズに合わせて上手に活用していきましょう。

関連記事